前へ
次へ

スムーズな採血のためにやったほうがいいこととは

病院で検査をする際にたびたびすることになる血液検査。
血を見るのは怖いし、刺されるのは痛いし嫌いな方が多いと思います。
なるべくならササッと終わって欲しいものです。
そのためには、血行を良くするのが一番。
血行を良くすれば血管がはっきり見えるようになり、看護士さんが刺す場所を見つけやすくなってスムーズに採血が行われます。
なので、採血の日はなるべくたくさん水分をとるようにしましょう。
血液をサラサラにするのと、皮膚をやわらかくするためです。
また、採血の前に軽いストレッチをするといいでしょう。
両手を胸の前で合わせて、押し合うように力を入れます。
これを何度か繰り返せば、体、特に腕が温まって血行が良くなります。
この二つを組み合わせて実行すれば、痛みを最小限に抑えてスムーズに採血することができます。
採血は、身体の具合を調べるためには避けることのできない検査の一つです。
このコツが少しでも多くの方の痛みや辛さを助けることができればと思います。

Page Top